為替相場の上下動を確認し始めた場面では

*** PR ***

  • やっと開始する時という場合では始めに下準備を横着してはいけません。男 陰毛 脱毛

    取引を始める前であったならば、場面を合理的に調査する事ができるゆとりがあります。

    ところが、いっぺん相場の内側へ足を踏み入れるとどうやっても考え方が独りよがりになる事が多く往々にして真っ当な状況がわからなくなる危険があります。

    それだけにあなたの精神が理性的なうちに、しっかりと準備する事が必要です。

    ”事前準備”するためには、はじめは自分なりのシナリオを記す事から始めます。

    未来の為替相場はこうなってああなるから、ユーロを勝負するみたいに自分なりの物語を描いていきます。

    次に大切なのは日足チャートをチェックしよう。

    それまでの為替レートの推移を見定めて現時点での位置を確認する。

    そうしたら、「今日は過度に行き過ぎた状況になっているな」他には「もはや大多数の人々が売買しているからこの後急に売買しても今となってはやりようがない」などと納得できます。

    もちろん今となっては取引するのがやりようがないと思っていたらエントリーしないで、ここはすっぱりとあきらめることか必要です。

    どう試みてもあなたの物語を譲らずに無理に新規エントリーすると市場に押し返されて反対に為替差損を受けることになる可能性があります。

    とは言っても大体の場合準備万端の自分自身のストーリー展開を描いていると、売買が手遅れということにはなることはありません。

    明確に為替相場が変動する前のはずです。

    更に、差し当って自らがエントリーしようとする外貨の変動を、じっくりと見る事が必要です。

    例えばドル高が進むだろうというシナリオを描いたのであれば、該当する通貨の上げ下げに用心しておきます。

    為替相場の上下動を確認し始めた場面では、まだまだはっきりと上下動する気配を見せることなく、わずかな変動を繰り返しているだけでしょう。

    ところが、その変動を正確に調べていると、あるポイントで円安へと相場が動き始めます。

    そこでようやく、ドル円の取引します。

    通常は、計画的に準偏さえしておけばその注文で稼げる可能性はぐっと大きくなるはずです。